不調や好調

違和感を感じていた右股関節がとうとう
とうとう、本格的に痛み出して、
とうとう整体に行きました。

以前知り合いから紹介していただいていた先生で

ずばずばっと、現在の体の具合が言い当てられていきます。
とにかく疲れているらしい。(体が)

左側に腰がよじれているので
そのため、脚の長さが云々~

結果、右の股関節にゆがみが出てきて圧迫している云々~。

あれこれ質問しつつ、
身体は、自在に餅になった気分で先生が
ぐいぐいっと、ばりばりっと、こねたりほぐしたりして、
終わると、骨盤の位置が元に戻っていました。

最近、すごくヒップの位置が下がっていた気がしていて、
顔もたるんと、していたような気がしていましたが
スコン!と全部が正しい位置に戻った感じです。
すごい。


鶏と卵みたいで
疲れてるからよじれるのか、
よじれているから疲れているか、
なんでよじれたか、
とか、いろいろ原因を探りますが
そんな足し算のように、体の歪みにひとつの答えは見つからないようです。

いろ~んな思い当たる節がありますし、
歪みや疲れを取ろうと、ヨガにも通い、ストレッチも行い
ボイスのレッスンにも通っているのに
『なぜ・・・』と。

常日頃から、ボイスの先生には
いずれ腰を痛める、と予言されていたのが当たってしまったというか。

要するに、
動かす、ということに心血を注いでいるくせに
正しい使い方を怠けてしまっていたというか・・。


年齢とともに、少しずつ顕著に
不具合が出てきます。

不調と好調の波が、細かくやってきます。

一度はよくなったと思っても、股関節の痛みはまだ続きます。

おんぶや抱っこは出来ないぞ~。
(近所の子にねだられそうになる)

いわゆる、大きく分けると怪我の一つのようなので
なってしまったものは、仕方がありません。

丁寧に治して
丁寧につきあうしかありまへん。
[PR]
by chutaro116 | 2009-09-21 00:26 | からだ

猫や芝居や日常


by chutaro116
プロフィールを見る
画像一覧