新年のからだ

昨日は久しぶりに
ピラテスのクラスを受けた。

年末年始をはさみ、
身体はすっかりおかしな癖がついていた。

足首の位置とか、
肩に無茶苦茶力が入っていたり。

寒いとみんな肩に力がはいるらしい。

時間に追われ始めると
あっという間に、楽な呼吸とか
自然な身体の状態を忘れてしまって
気づけば、椅子の足に自分の足を絡めていたり
首が一方向によじれていたり
まことに、おかしなことになっている。

私の心は、そんなによじれているのかしら。
やだなやだな。

そんなことにきづけるだけ
まだ、ましなのかな。

それにてもピラテスは気持ちが良い。

横になって深い呼吸をした瞬間に
私の意識は遠のいて
足上げて、といわれて
首を上げてしまった。
寝ぼけていたのだ。

あ~毎日少しでも続けよう。
[PR]
by chutaro116 | 2005-01-08 02:14 | からだ

猫や芝居や日常


by chutaro116
プロフィールを見る
画像一覧