多摩六都科学館 プラネタリウム 瞳の大冒険!

先月行ってまいりました!
「多摩六都科学館 プラネタリウム」

b0062522_030111.jpg

科学館の前にて。母と。
後ろにドームがありますが大きすぎて写真に納まりません。

b0062522_0401076.jpg


既に告知していましたが、上映が11月までとまだご覧いただけますので
しっかり宣伝いたしますね!
プラネタリウムの番組で登場するキャラクター「レンズちゃん」の声を担当しています。

タイトルは
多摩六都科学館リニューアル記念オリジナル番組
「瞳の大冒険~そして・・・を見る」


虫めがねの「レンズちゃん」を演じています。
というか声を。
レンズちゃんはとても賢くて、可愛い虫めがねです。
レンズちゃんと一緒に宇宙を旅してみませんか?
ちなみに、二役やっています。もう一つはなにかお楽しみ!

多摩六都科学館は
とてもとても面白く、楽しい所でした。
館内をとても親切にご案内してくださった川久保様、本当にありがとうございました。

スタッフの方々が、皆さんとても明るく親切で
科学を愛し、子供達の未来を信じて働いている感じで
大人まで十分満たされていく感じでした。

プラネタリウムは、
本当に本当に大きいのです。
もうビックリします。
都内のプラネタリウムが可愛く感じます。

世界で4番目、日本で2番目に大きいプラネタリウムなんだそうです。

日本の科学の技術というのは、本当に素晴らしい。
さすが、スーパーコンピューター京、の国ですね。

b0062522_0193694.jpg

場内にて。左からお友達Yちゃん、私、母。
後ろに見えるのが星の映写機です。
最大級ドームで世界初LED光源のスターボール。
恒星1億4000万個を映し出します。
このスターボールは客席の何処からも、視界に入ってこないのです。

スクリーンにはつなぎ目が無いので映し出される映像が
本当に美しいです。

b0062522_0394328.jpg


夏休みは終わってしまいましたが、
少し落ち着いて観る事が出来ると思います。
「瞳の大冒険」と「ペガロクふるさとにかえる」は
プラネタリウム、生解説の星空番組との同時上映です。
ステキな星空解説と楽しい番組、両方楽しめるプログラムになっています。

ちなみに、「ダーウィンミステリー」も見せていただいたのですが
こちらは本当に大迫力の映像です。
大人も子供も、間違いなく存分に楽しめますので、是非是非この機会に
多摩六都科学館へお出かけ下さいませ~。

日常とはまるで違う空間でいろんな体験ができますよ。

スケジュールはこちらから!


以下、解説より引用~

虫めがねの「レンズちゃん」が世界中の仲間たちを訪ね、
宇宙の神秘のベールを解き明かしていきます。
みなさんの瞳は何を発見するでしょうか? 
現在、宇宙のもっとも遠くを見ることができる
「ハッブル宇宙望遠鏡」などが撮影した
素晴らしい映像をご覧いただきます。
(監修:当館館長 高柳雄一)
天文スタッフによる星空の生解説との2部構成で投影します。(約45分)

ちなみに、館長の高柳先生は
NHKラジオ夏休み子供科学相談室の
あの、科学の高柳先生です!
星空の事も、科学のことも何でもご存知の
本当に本当に愛に満ちた先生です。

総ての出会いに感謝です!
[PR]
by chutaro116 | 2012-09-04 00:10 | 映画・ドラマ

猫や芝居や日常


by chutaro116
プロフィールを見る
画像一覧