日本手ぬぐい入浴法!

今日はとても久々に大好きな銭湯へ。

入浴料400円は結構気が引けるけど
今日は1円も使っていないので、自分を許してみる。

せっかくなので入浴法などを検索してみると
おぼろタオル、というタオル会社のサイト(ごめんなさい、モウ見つからない・・・)
で、ダイエット兼美容にいい入浴方法が細かく書いてありました。

大体記憶して、銭湯へGO!

それは20秒間か2分間湯船につかり
出たらおぼろタオル、というガーゼとさらしが合体したようなタオルで
身体を足のほうから細かく分けてこすりましょう。それを約8回繰り返す。
そうそう、最後には水を15回身体にぶっかける。失礼、浴びる
というような内容。


足の指のまた。とか
手の指の先とか。
耳のうしろとかさ。
おなかはのの字を書くように。

これにより血行が良くなるんですって。

肌が弱い、ということを理由に
普段殆どさ~~っと流す程度の自分に反省をして
指示に従ってみました。

(私は水風呂派なので15回はやらないで3分×6回位。
水風呂についてはロス在住のNICKY曰く、
『水風呂と温浴で脳内ホルモンが出てくる説』があり、結構信憑性高い)


そして、おぼろタオルは無いから、日本手ぬぐいで代用したのですが
なんと、ひとこすりするたびにつるつるになるのです。

日本手ぬぐいは、沢山頂き物があり
最近、我が家では食器用布巾として活躍していますが
これはやめられません。
食器もさぞかし気持ちよかったことでしょう。(なんかおばあちゃんみたい・・)

足の裏は本当に今までと床の感触が違うのですよ。

やっぱりさ、韓国の人の身体には韓国のあかすりタオル。
日本人の肌には日本手ぬぐい←(結局、サラシを染めたものだし)
という本当に本当に判りやすい組み合わせの妙なんではないかしら。


楽屋でいただく手ぬぐいに活路を見出し、
ぽかぽかのつるつるで
最高に幸せな気分でございます。

オホホホ。
[PR]
by chutaro116 | 2005-10-03 01:26 | からだ

猫や芝居や日常


by chutaro116
プロフィールを見る
画像一覧