突然、突然、
部屋廊下側にある換気溝が爆撃音のような
音を出し始めた。

本日の夕方。

夕餉の支度を始めた瞬間。

不動産屋に連絡をしたら、
電気屋さんに伝えてくれて
明日、私の帰宅する時間に来てくれることになったんだけど
あまりの音に
「聞こえますか!この音ですよ、この音!
なんか大きな事故になったりしませんかねぇ・・?」
と携帯をその換気溝に近づけてみた。

でも明日にならないと来てくれない。

家の換気扇は止まっているし、ブレーカーを落としてみても
音は止まらない。

何が原因なんだぁぁ。

まあ、災害はいつ訪れるか判らないし
そうゆう時の為にも冷静にならないとと、思いつつ
あまりの音に頭も痛くなったりする。

う~、このあとどうしても
戯曲を読まないといけない、
自分の朗読稽古も・・。

悩むことはやめてとりあえずやろうとしたら
音が止まった。

3時間なり続けたあの騒音。
一体どこに原因があったのだろうか。

静かな夜にひたすら感謝である。
[PR]
by chutaro116 | 2006-10-01 21:53 | からだ

猫、表現、そして日々のこと。


by chutaro116
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31