菩薩様

国宝薬師寺展。
行って来ました。

本降りの雨だったのに
ものすごい人出で、入場まで傘を差して40分待ちでした。
スタジオレイの先輩達や仲間数人で出かけました。
長い行列も仲間が居れば楽しい時間に。
あ~一人で来てたら寂しくて帰ってしまった事でしょう。
仲間はありがたいですね。

私は事務所の大大大先輩の市原悦子さんのイヤフォンガイドを聞く、
と言うことも大きな楽しみ&テーマでした。

実は当初この国宝展に、
大きな興味を抱いていたわけではなかったのですが
市原さんがナレーションをされていると言うことと、
一度観に行った方が、日光菩薩を見て感動したと言う話を聞き
是非行きたいなぁという話で盛り上がり
本日のプチ見学会に至ったのでした。

市原さんのイヤフォンガイドは
見事に千三百年前の平安京の世界に
いざなってくれます。

歴史が得意分野ではない私でも
とても判りやすかったですし、
世界観がぐんぐん広がりました。

そして、
メインの日光菩薩、月光菩薩像は
もう、本当に見事と言うか、とても近くで観れるし
大きいし(3メートルくらい)
神々しいことといったらもう・・・。
菩薩のお顔を眺めているとありがたくて、
心が本当に落ち着いてきました。

性別も超越して、人間の世俗も清濁もすべてすべて
ありのままに受け入れ、それについて判断をなさらない。

そんな姿の前に立つと、自分もそうならざるを得ないような
不思議なやさしさに包まれてしまいました。

私の後ろにいたお婆さんが
日光さんの後姿を観ながら
「やさしいね~」と言葉を漏らしていました。

彫像からにじみ出てくる不思議な気に
場内の本当に大勢の人々が
圧倒されるのです。
写真とか教科書で見るよりもずっとずっと
素晴らしいです。

きっと千三百年前も
今と同じくらいの数の人が
この菩薩像を見学しに、
奈良の都へ出向いたに違いない、と
思いました。

もしかしたら自分の前世の誰かが
当時のまだ金色に輝いていたこの像を
観ていたのではなかろうか、
なんて思いも馳せて見ました。

いつもは見れない後姿もじっくりと見ることができる
この国宝展一見の価値あります!!

6月8日までです。

4日からは夜8時まで開館延期するみたいです。

国宝薬師寺展
[PR]
by chutaro116 | 2008-05-29 23:59 | からだ

猫や芝居や日常


by chutaro116
プロフィールを見る
画像一覧