カテゴリ:からだ( 118 )

シャンプーの事

2年くらい前から、石鹸シャンプーを使っています。
(生活クラブの、350円くらいの)

始めは、髪がギシギシになってしまって
ゴワゴワな人だったのですが、
その後、まず髪を染めなくなり
(これは染めても役で黒く戻すことが増えたため諦めた)
この夏の暑さで地肌も痛んだのでパーマも辞めたら
髪が、今までに無いくらいしっかりと
つやつやしてきた。

ところが、
石鹸シャンプーを切らして、
その上、風邪で寝込んでいたので
市販のシャンプーを使ったら
1週間もしないうちに
髪の色が抜けて、
明らかに髪が弱り始めました。こわ~~。

市販のシャンプーは
大抵、界面活性剤が添加されています。
汚れを落とすため、泡立ちを良くするため。
しかし、本来ヒトの持つたんぱく質や大切な油分も落としてしまいます。

おそらく私は、それほど沢山の油もたんぱく質もないので
あっという間に、減ったと思われ・・・。

あわてて石鹸シャンプーを買いに行きました。

こうゆう物の選択は
個人の自由だと思うし。、
合う合わないは個人差の問題なので
あまり、声高に言うことはためらわれるのですが
身をもって知って、
ちょっとびっくりしました。
[PR]
by chutaro116 | 2010-11-10 00:13 | からだ

秋の節分

一昨日より
急に風邪をひいて、
誕生日を療養日として迎えました。
トホホ。地味…だ・・・。

お医者さんで薬を貰ったので、
きちんと飲んで休んだら大分良くなったので、
足りないものを買いに近所へゴー。
スーパーOZに恵方巻き売り場があり、なぜ?と思ったら
b0062522_17475094.jpg


今日11月6日は
秋の節分なんだそうです。
早速 今夜の夕飯は『海鮮恵方巻き』

因みに
春の節分5月4日 夏8月6日 冬2月3日。

四季に節分があったとは!
(地味ですけどね)

因みに
今日は新月です。

秋の節分は豆は撒かないのだろうか・・・。
[PR]
by chutaro116 | 2010-11-06 17:47 | からだ

ヨギティー

b0062522_22242348.jpg


すっかり記事を書くつもりで、
夕べは寝てしまいました。

このヨギティ。(右はピンクソルト!)

足つぼ亭の大田さなえさんから
ロスのお土産としていただいた
ヨギティ「kombucha」昆布茶ですよ!

ヨギティといえば、
数年前、富良野に芝居をしに戻ったとき
楽屋で大ブームになりまして
毎日飲んでいました。
いろんな種類があって、体調によって飲み分けるのが楽しくて。
美味しくて。

東京に戻ってからも暫く飲んでいましたが
高額だったので
遠のいてしまいました。

日本ではこの「kombucha」無いらしいですよ。

お味は、さわやかで昆布の気配はあまり無いです(笑)。

レモングラスとか入っている立派なハーブティ系。

昆布もハーブとして認識されているのかな。

でもって、効果は抜群。
代謝がとても良くなります。

体がきれいになる感じです。

大田さんのロス、そしてシャスタ山への紀行ブログは
写真もとてもパワーがあって
魅力的です。
是非ご覧下さい。
→足つぼ亭ブログ
→ここをクリック→http://ameblo.jp/ashitsubotei/
[PR]
by chutaro116 | 2010-09-26 22:24 | からだ

猛梅雨?

なんだか、
猛がつくくらい、蒸して、暑いですね。

スチーム状態ですね。

蚊も沢山居るし。

洗濯ものはたまりますし。

ラグマット(大)を洗って干しているのに、
乾く前に雨が降り・・・

何度も洗ってます(涙)

梅雨って、こんなに暴力的だったかしら・・・。

がんばって
笑って生きましょね~。

ハハハハハ。
[PR]
by chutaro116 | 2010-07-06 22:40 | からだ

暑い暑い

ありえない湿度に温度。

朝、
とうとうエアコンのスイッチを入れました。

だって、忠太郎(猫)が、サンマみたいに横たわって
上目遣いにわたしに、「暑い・・」と訴えるのですもの・・。


しかし、スイッチを入れると
お手入れサインがひかり
なんとも埃くさい。

諦めて帰宅後、15分で掃除完了!

動機がはっきりしていると、
人間の行動はありえないくらいパワフルです。

無事、除湿開始。

忠太郎も、少し落ち着いたようです。
毛皮着てるのは、やっぱ大変よね。
夏でも暑いところで、伸びているのは毎年だった忠太郎も
さすがに参ったようです。

しかし暑い。

今日、何人もの大学生男子(多分)が
すれ違いざまに
「暑い」と大きな声で独り言を言っているのに
遭遇したことか。(駒沢公園にて)
ホントです。

ああ。

しかし今宵、
ぼんやりと、月が美しく灯っています。
梅雨のギフトでしょう。

くれぐれも
皆さんご自愛くださいね。
[PR]
by chutaro116 | 2010-06-28 22:41 | からだ

復活の兆し!

グリーというものをはじめてみました。
こちらからhttp://gree.jp/32691217
(療養中は元気になるとパソコンに行き勝ち?)
というか、
おかげさまですっかり元気になりつつある、岩崎聡子です。

低体温であると言うことが発覚しました。
今、35.4度です。

ずっと36.5度くらいだったので
多分2週間くらい発熱していました。
恐るべし風邪菌。

おでこに触ってもらっても、
熱は無いね。と言われてました。(涙)

遡ること5日前。

なかなか治らない症状が心配になって、
以前通っていた東商ビル診療所へ行きました。
こちらは、声帯の名医。
先代のお父様の頃から、いざという時に見ていただいていました。

4年ぶりに診察に訪れたので、
暫く、声帯には問題が無かったのだと思います。

咽喉を診ていただくなり、
『真っ赤だ!』と先生。

スコープで声帯を見せてもらうと、
私でもわかるくらい、声帯がなんともいえない状態に。

腫れてべろーんとしてます。

ほかに表現の仕様が無い。
べろーん。

声帯浮腫。

喉頭発赤から、声帯浮腫。

要するに広範囲で炎症を起こしていたわけですね。

吸入をして、お会計をして
お薬を待っていると
突然咳の発作。

私は気管支喘息もちなんですね。
忘れがちですが。

朝から薬を飲んでいなかったので
咳を心配した薬剤師さんが
処方された薬を飲ませてくださいました。
5日分のお薬を貰い、
帰宅途中から、朦朧としてきて
途中の中目黒駅でとうとう動けなくなって
ベンチで倒れてしまいました。
駅員さんが来て、車椅子で医務室に運ばれました。

薄れ行く意識、
あ~、この後ヨガ予約してたんだけどぉ~ぉぉぉ。

20分後に連絡した知人が来てくれました。

しかし動けず2時間も休ませてもらい、
帰宅。

それから今日まで。
自宅入院状態でした。
しかし見事5日で回復。
見事な診立てです。
先生。

しかし、つらかった~。
めまい。吐き気。下痢。熱。咳。頭痛。
なんか痒い。
声でない。

今の風邪。ひどいらしいです。
年齢差し引いても(笑)回復てこずりますよ。007.gif

皆様、どうかお気をつけくださいね。

風邪ひいたらマスクしましょう。
ていうか毎日マスクですね。

そして、私はおタバコの煙に一番弱いです。

終演後の飲み会やさまざまな場所でのタバコの煙で
いっぺんにやられます。

都内の居酒屋も禁煙にしてもらいたいです。

せめて分煙にして欲しいです。

外食する場所、本当に困ります。

なにはともあれ、
元気が一番です。058.gif
[PR]
by chutaro116 | 2010-06-09 09:03 | からだ

やる気、のこと

やる気等について・・・・。

昨晩受けたヨガのクラス。

タダヒコ先生の言葉

「今世での役割はすべて果たした、と思って
自分に遣り残したことは無い、と思って
今の自分の身体、今に自分自身だけに
気持ちを向けて見ましょう」

夕べはリラックスのヨガの時間だったので
ポーズは、緩めで
ゆる~い状態でこの言葉。

こんな風に、考えたことは今までかつて一度もありません。

多分、死ぬときでも、
思わないかも。

いや、思わなかったかも。

言われた瞬間に
凄く楽になりました。

あ、私は十分やったんだ。

この自己肯定感。

凄いと思いませんか。

かといって、無気力になるわけではないのです。

やりつくした、と言う状態であると
今一番、何をやるべきか、が
なんだか見えてくる。

一番身体や心が必要としていることが見えてくる。

そうすれば、仕事でも
きっとそのときに一番大事なことが
判る。
判れば、ただ無理なく出来る・・・かも・・・。

無理なく出来る、と言うことが
生きてて一番大事かも。

そして、無性に植木たちの世話をしたい自分がいるのでした。(笑)

その前の晩。
どうにも何事にもやる気が出なくて
困っていました。

やる気が出ない病気かと思いました。
人に相談までしました。
メールで。

結局眠くなって寝てしまいました。

朝起きたら、凄いやる気になってました。

結局疲れて眠くなっただけだったようです。

一日のエネルギー量が、決まっているようです。
これだけ使ったら、終わり。

もう増えることは無いのかしら・・。

ただ、やる気が無い、ということで
自分を責めるのはやめようと
単純に思いました。

出来ないことは出来ない。

どうしてもやらなきゃいけないのに出来なかったら
明日やる。

怒られそうだけど、
そのほうが、結局みんなが幸せでうまくいくような気がしました。
[PR]
by chutaro116 | 2010-05-16 22:20 | からだ

そして・・

とうとう
しかるべく

風邪をひきました。

貫徹やら
立て続けのライブやら
そんなことが身体に良いはずも無く

ヨガに行って緩めたら
たちまち巡って
起き上がれなくなりました(笑)。

せっかくのお天気な休日

花見にもいけません。
[PR]
by chutaro116 | 2010-04-10 13:01 | からだ

万歳!アッコちゃん。

やった~!

鈴木明子選手。
フィギュアスケート女子
オリンピック出場です。
おめでとうございます!

私、いちファンでございます。

テレビはほとんど見ませんが、この二日間、
釘付けになりました。

浅田真央ちゃんの演技も
19歳とは思えない、すごい表現力と美しさでした。

そしてアッコちゃん。

私がファンになったのは今月です(笑)
色々調べていたら公式サイトがありました。


私は彼女の顔が大好きです。
感情を伴って
踊る喜びや、
表現したい気持ちが
全面にみなぎっているあの表情。あの目力。
たまりません。
チャーミング、というのは
ああゆうことなのかなって思います。

そしてなにより、
優れた筋肉が大好きです。
背筋、と肩から腕にかけての筋肉は
並大抵では出来ないはずです。
しかも、筋力だけに頼っていない流麗な動き。
リズム感、明るさとたくましさ。
精神力のなかのバランス。
スケートという演技が好きで好きでたまらないことが
観客に伝わってきて、
踊る喜びが観客の喜びとなって
一緒に高揚感を味合わせてくれる。

ものすごいエネルギーを与えてくれる。

そして、インタビューは謙虚。

しかもアッコちゃんは
転倒してから力が抜けて結果いい演技につながりました。と話しています。
なんとすごい!
七転び八起きどころじゃないですよ。
もし転倒していなかったら、今よりいい点数になったかもとか
そんなこと考えていないんですね。きっと。

何より自分の演技が出来たたことに
素直に喜び、かんきゃくやコーチや周囲へ
感謝をきちんと示せて、
ほかの選手へもきちんと配慮を示せる。

自分との戦いのみに集中をし
他者へはエールを送る。

並大抵の精神力ではないと思いますが
さらに、穢れていない魂の清らかさを感じます。

今年の女子フィギュアの選手たちは
観客はもちろんのこと、
あらゆる表現者へまったく新しい
魂の表現を提示してくれているのではないでしょうか。

他者を受容するということは
自身が成長していなければ難しいこと。

自分を責めて、他者を否定して
あがいていくと言うこととは対極にあると思う。

なんだか、本当に
新しい、美しい事に触れられた気がします。

オリンピック出場おめでとうございます。

結果なんかどうでも良いです。
また、素晴らしい表現を見せてもらえるなら
この同じ時代を生きている私たちは
それだけで幸福だと思います。
おめでとう!

私もがんばろう!
[PR]
by chutaro116 | 2009-12-27 22:32 | からだ

痛いお腹

お腹を壊してしまったのではありません。

お腹の皮膚がぴりぴりと痛み、
ついでに腰まで貫くようなずっき~んとした鈍痛も
たまに走り、なんだかお腹に力が入らないのです。

甥の就職祝い(時の流れって速すぎ・・)で、ご馳走を食べたので
慣れない体がアレルギーを起こして痒いのかと思ったのですが、
おそらく、帯状疱疹の前触れらしいのですが、
発疹もなく、寒さによる神経痛の可能性もあるから
病院でもまだビタミン剤で様子を見ている状態。

病院の先生が
キャサリン先生と言って、日本語がぺらぺらの明るい面白い先生でした。
『帯状疱疹の薬ってめっちゃ高いから、帯状疱疹じゃなかったら
がっかりしちゃうでしょ?痛み止めだけにしとくね!」と。
なんとなく、
元気な気持ちで病院を後にしました。
何の裏づけもありませんが
カリフォルニアの香りがしました(誇張)。

皮膚は弱いので、湿疹には慣れていますが
痛みには弱いので、困ります。

息を吸っても痛い感じで
ご飯食べて満腹になりそうでも、
(お腹の皮が膨れると)痛いのです。

年末に向けてあわただしく時間を過ごすことが多くなりますから
皆様もお気をつけくださいませ。
[PR]
by chutaro116 | 2009-12-14 22:57 | からだ

猫や芝居や日常


by chutaro116
プロフィールを見る
画像一覧