カテゴリ:からだ( 118 )

菩薩様

国宝薬師寺展。
行って来ました。

本降りの雨だったのに
ものすごい人出で、入場まで傘を差して40分待ちでした。
スタジオレイの先輩達や仲間数人で出かけました。
長い行列も仲間が居れば楽しい時間に。
あ~一人で来てたら寂しくて帰ってしまった事でしょう。
仲間はありがたいですね。

私は事務所の大大大先輩の市原悦子さんのイヤフォンガイドを聞く、
と言うことも大きな楽しみ&テーマでした。

実は当初この国宝展に、
大きな興味を抱いていたわけではなかったのですが
市原さんがナレーションをされていると言うことと、
一度観に行った方が、日光菩薩を見て感動したと言う話を聞き
是非行きたいなぁという話で盛り上がり
本日のプチ見学会に至ったのでした。

市原さんのイヤフォンガイドは
見事に千三百年前の平安京の世界に
いざなってくれます。

歴史が得意分野ではない私でも
とても判りやすかったですし、
世界観がぐんぐん広がりました。

そして、
メインの日光菩薩、月光菩薩像は
もう、本当に見事と言うか、とても近くで観れるし
大きいし(3メートルくらい)
神々しいことといったらもう・・・。
菩薩のお顔を眺めているとありがたくて、
心が本当に落ち着いてきました。

性別も超越して、人間の世俗も清濁もすべてすべて
ありのままに受け入れ、それについて判断をなさらない。

そんな姿の前に立つと、自分もそうならざるを得ないような
不思議なやさしさに包まれてしまいました。

私の後ろにいたお婆さんが
日光さんの後姿を観ながら
「やさしいね~」と言葉を漏らしていました。

彫像からにじみ出てくる不思議な気に
場内の本当に大勢の人々が
圧倒されるのです。
写真とか教科書で見るよりもずっとずっと
素晴らしいです。

きっと千三百年前も
今と同じくらいの数の人が
この菩薩像を見学しに、
奈良の都へ出向いたに違いない、と
思いました。

もしかしたら自分の前世の誰かが
当時のまだ金色に輝いていたこの像を
観ていたのではなかろうか、
なんて思いも馳せて見ました。

いつもは見れない後姿もじっくりと見ることができる
この国宝展一見の価値あります!!

6月8日までです。

4日からは夜8時まで開館延期するみたいです。

国宝薬師寺展
[PR]
by chutaro116 | 2008-05-29 23:59 | からだ

早寝早起き!

一日だけ、どうしようもなく身体が動かない日がありました。
20時間くらい眠り続けて
朝早く眼が覚めました。
二日、早起きが続いています。
あ~このまま健康的に早寝早起きをしたい。

(大変個人的な日記でごめんなさい。
その辺のメモ書きみたいですね・・・)
[PR]
by chutaro116 | 2008-05-11 01:20 | からだ

メンテナンス1例

時期は前後しますが、
先週の韓国ワークショップ、
富良野の公演等、
日々身体を動かしてはいても
突如尋常ではない負荷をかけるのが
演劇・・・。

最近ようやく私が理解できること。

稽古場に行く前の準備運動
そして帰宅後のメンテナンスの
なんと大事な事よ。

身体の筋が疲労で硬直し始めると
怪我に繋がり、怪我は思うように動けない身体への
心理的なストレスになり・・・
それが声帯に影響し・・・と
どんどん繋がっていくので、
最近私は、眠くても身体を酷使した日には
必ず、冷水シャワーとマッサージを心がけています。

最近のマイブームはこちら

b0062522_2174324.jpg



GAIA」のアスリートトレーナーズオイルでマッサージ。
さらに怪我をした箇所には「オイルテラ」の6番や1番を
マッサージしながら皮膚から筋肉へ入れていく。
仕上げに先日ご紹介した「イオンドクター」のレッグウォーマーで
足を暖める。
プラス、イオンドクターのネックウォーマーで首を保護します。

できたら、寝る前のストレッチもするといいのですが
メンテナンス終了後にはストレッチに行き着く前に、
爆睡してしまいます。

これをきちんと行った日と、サボって寝てしまった日では
翌日の疲れの出方が、まるで違うのです。
筋肉痛は、殆ど消えます。
消えた上で、育っていく感じは消えませんので
お手入れは筋肉を育てる有効な手段だと思うのです。

実は最近サボっていたので、風邪を引いてしまいました。
あちゃー。
身体は正直です。

思考だけを使っているように感じている日でも
きっと、身体はいろんなフウに私たちに付き合って
同じように思考に足並みをそろえてくれているのだと思います。
だからきっと沢山考えることがあった日でも、
身体を動かしていないと思っている日でも
メンテナンスしてあげたほうがいいのだと思うのです。

自分を大事にすることって、ついつい面倒になったり
自分よりも大事なことは仕事や家族の事だったりするのが
現実だと思うかもしれないけど、自分が自分に大事にされていないと
誰の事も大事に出来なくなると、最近感じているのです。

あ、メンテナンスがテーマでしたので、話がそれちゃいました。

今日はこのへんで~。

PS:
銀座の松屋デパートで、イオンドクターが「暮らしのすぐれもの展」のなかで
紹介されているようなので、
冷え性の方、是非お時間あったら覗いてみてくださいね。
[PR]
by chutaro116 | 2008-05-01 02:24 | からだ

あたためる

昨年アルバイト先で出会った
JSという会社のSさんとお会いしました。

Sさんの会社は、イオンドクターと言う
レッグウォーマーやネックウォーマーを作って
販売している会社です。

昨年、某銀座のMデパートで
私が今話題沸騰中?の
モッフルという、
餅をワッフル型に焼く機械を売る仕事をしていたのですが、
余りの販売力の弱い私を気の毒に感じてくださったSさんが
モッフルをその場で買ってくださり、
私はその後、非常に気になっていたイオンドクターを富良野へ行く前に
Sさんから購入したいきさつがあります。

このイオンドクター、非常に優れものでして・・。
余りの富良野の寒さに、身体の一部と化していて
人にお薦めしたりすることも忘れていましたが
過酷な状況でも怪我もせず、身体の不調も取り立てて感じなかったのは
このレッグウォーマーとネックウォーマーのおかげだったと思います。

肌に触れる部分は、綿で非常に柔らかく、締め付けもなく
しかし、中綿に鉱石パウダーなるものが含まれているので
体温が少し上昇し、自分の適温を保ち
余計な水分を逃がすので、むれることもないのです。

あ、これ今日Sさんに宣伝をして欲しいとか
お願いされて書いているわけではないのです。

もう春だし、需要も減るかもしれないですが
実は、このSさんのお仕事の方針というか
心意気に感動したのです。

いいのものは売れればいい。と言うのが
現代の商業的通念だと思います。

ある程度宣伝をし続け
売り込みつづければ
それなりに商売は成立していくと思います。

ただ、そこに含まれる心の部分。
自分が関わる、仕事なり商品なり、
人が人として持っている心が
どんな仕事の根底にもなくては
生きる価値が見出せないよなぁと
最近とても感じていたところでした。

Sさんは、自分の売る商品が
人の役に立てるものでありたい。

と何の衒いもなくお話されていました。

商品をはじめに作られた経緯も伺うと
更に感動してしまうのでした。

たとえば次々に新商品が生まれる電化製品や
携帯電話。
他、「新商品」というもの。

モノを否定するわけではないのですが
ただ売れるもの。を生産しつづけることと
たとえばたった一人の人のために作ったものが
実は他の人にもいいものだった、りしたら
ものづくりの喜びが更に大きくなるんじゃないかなと
思ったりしたのでした。

視野を広げると、世の中いろんな事が見えてオモシロいです。

芝居芝居、芸術芸術、って
ついつい言いたくなってしまうかもしれない自分。
ついつい力が入ってしまう。

でも、本当に本当に大事なことは
そんな遠いところにあるのじゃなくて
目の前だったり、自分の足元や、耳元や
胸元に、ひっそりとたたずんでいるのかもしれませんね。

ここ一週間、なんだか浮腫むな~って思っていたのですが
暖かくなってきて、レッグウォーマーをしていなかったせいかも!って思い
慌てて、今つけています。

身体は、温めないとね。
心もね。
[PR]
by chutaro116 | 2008-04-18 01:53 | からだ

布団と風邪

布団をようやく、とうとう新調しました。

敷き布団。
木綿綿。

ふっかふかですわ。
きゅうに御大尽になった気分です。

と、
突然風邪をひきました。

身体が思い切り緩んだのだと思います。
ひんやり布団で身体も緊張していたのでしょう。

ふっかふか布団で
今までみたことないような夢を見ます。

緩んで、だれ~としてしまったのでしょう。

いらないものをこの風邪でさっさと
はき出していきましょう。
[PR]
by chutaro116 | 2008-03-24 02:47 | からだ

腹筋!!

富良野行きに向けて
ようやく自主稽古の時間をとれるようになりました。

まずは身体からだ。

身体は鍛えても休んだらすぐに元に戻ります。

今日は発声をしながら
鏡で腹筋をチェック。

お~
動きがよく判ります。
呼吸を通して
内側から息のラインを確認して
発声の練習を続けているのですが
外から見ると、いつもと違う見方をすると
かなり発見。

スタジオレイに通う前とはまるで違う自分の腹に
少し嬉しくなります。お~腹斜筋がある~~!

しかしきちんと使えるかどうかはまた別の話。
鏡に映して満足してる場合じゃないのです。

しかし、どうして下腹はすぐに
正直にぽっこり出てくるのかな。
メタボ??

運動しなくては~。
[PR]
by chutaro116 | 2007-11-22 01:02 | からだ

風邪と注射

おととい風邪をひきました。
喉がヒリヒリでした。

しかし今朝治っておりました。
喉も痛くはありません。

そして今日、
お医者さんに
「風邪気味のときはやめといたほうがいいですけど
打っちゃいますか?(なぜか微笑)」
と言われ
「はい、打っちゃいます。」
と明るく
インフルエンザ予防接種を恐らく高校生以来
打ちました。

軽く眠いです。

今シーズンはもう風邪ひかないです(^。^)
[PR]
by chutaro116 | 2007-11-10 00:27 | からだ

こぼれていくもの

最近ふと。
そしてとてもよく思うこと。

手から零れ落ちていくものがあったら
それはそのままにしておくしかない、という
なんだか虚無感とかではなく
去るもの追わず、という感じでもなく。
(去るもの~ってなんとなく傲慢な感じがして
余り言いたくない)

流れに逆らわず
抗わない。

そしてそこで初めて自分に向き合って
自分が出来ることに
正確に立ち向かえるのではないだろうか。

こぼれてしまうものは
きっと、なくても生きていけるものなんだと
思う。

そう思えるようになったら
結構楽になった気がする。

諦めるというのじゃなくて
後ろ向きになるということでもなく。
[PR]
by chutaro116 | 2007-10-17 02:07 | からだ

いたたたた

昨日、稽古が終わり
皆で演出の井田さん主催の
パスタパーティに招いていただきました。

さすが本場イタリア仕込の美味しいパスタ。
香高いパスタを2種、見たこともないような
手羽のローズマリーソテーみたいなのを頂き、
「月曜からの稽古が楽しみだなぁ」と言われました。
ううう。

そして悲劇は、最後に・・・。
終電間際になり某家電製品の角に
左足の薬指を、ぶつけてしまい
いや~なおとがして
でもいそいで足を引きずり電車で帰宅。

腫れてきたので
怖くなり、なんと救急車を呼びました。
大げさな私。

もしかしたら、ひびかも?という程度ではありますが
イタイイタイ。

みなさま。
足もとにはご注意です~。
[PR]
by chutaro116 | 2007-09-16 23:14 | からだ

エコ

暑さが大変なことになっている。

先週の土曜日に富良野塾の後輩のKちゃんが東京に来て
ご飯を食べました。

彼女から、「豪快な号外」という新聞をもらいました。

いままでなんとなくエコとかロハスについて
ある程度気にしている、OK!と自分で思っていましたが
この暑さで、せめてアパートの廊下と周囲だけでも
気温を下げようと思って
風呂の残り水で暇さえあれば打ち水をしてみました。
ちょっとエコ?とおもい、嬉しくなります。

すると、気温がまったく違うんですね。
熱帯夜であることに変わりはないけど。

暑いから冷房をガンガン掛ければかけるほど
地球が暑くなってしまう、という極めて単純な悪循環を
少し見直してしかるべきと思うのに
電車とかスーパーは凍えるほど寒いし。
近所のローソンは歩道に向かって室外機が
ブンブン回って温風を歩行者に吹き付けてるし。

とはいっても熱中症にはならないようにしなくちゃならないし。

先日スタジオレイで教えてもらいました。
夏は身体を冷やすものを食べること。
私は冷やしちゃいけないと思ってあったまるものを食べるようにしてたら
手足が熱くて眠れませんでした。
寝る前に、ほぼ水のお風呂に浸かり、スイカを食べると
身体が冷えるんだそうです。

あと今日はヨガで身体が冷える呼吸と言うのを教えてもらいました。

少しでも自分で自分を冷やして
地球への負担を軽くしてあげたいなあと
思いました。
[PR]
by chutaro116 | 2007-08-17 23:49 | からだ

猫や芝居や日常


by chutaro116
プロフィールを見る
画像一覧