<   2006年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

開催するところ。

オリンピックの招致候補が東京になったとの事。

福岡市、とても気の毒だと思う。

私は東京出身で福岡とは特に縁がある訳ではないけれども
福岡で出来るほうが良いと思っていた。

地球博で名古屋が注目されて活性化されたように
ドンドン地方にエネルギーが注がれるほうが
良いと思っていたな。個人的に。

地方分権、とか都市再生と行政が謳っているのに
これ以上東京に人を呼んだり
巨大化させる必要があるのだろうか。

オリンピックで世界中から人々が来訪して
果たしてその人たちを収容しきれるのだろうか。

過疎化がますます拡大化されるのではないだろうか。

都市博(だったっけ?青島さんが中止にしたイベント)のリベンジなんでしょうか。

NYでオリンピックを開催するようなものだと思うのは私だけかしら。

決定になったわけではないけれど
決定を審査されるまで、また私達の血税が計画の予算に使われるわけだしなぁ。

素直に残念。
[PR]
by chutaro116 | 2006-08-31 10:36

ごかん

「ごかん」を変換すると

五官 五感 互換 語感 語幹

沢山候補が出てくる。

すごいなあ。

自身の五感をそれぞれ丁寧に開いていくと
五感以外の部分も開かれていくような気がする。

六感?
でも七感とか八感は聞かないかも。

でも存在するんだろうと思う。

感覚の一つ一つが喜んでいけるようなことを
自分にも他人にもしてあげられたらいいな、と単純に思う。

富良野麓郷展望台からみえた空
b0062522_16293840.jpg


ひまわり
b0062522_1630336.jpg


紫色の花と雲
b0062522_16311626.jpg


喜ぶ岩崎
b0062522_164718100.jpg

[PR]
by chutaro116 | 2006-08-26 16:31 | からだ

クラッシュ

三軒茶屋シネマで、「クラッシュ」をみました。

上映最終日。

この映画は下高井戸シネマで見逃していて、
富良野滞在中に後輩のAちゃんがDVDを観ていて
「いや、最高っすよぉ!!」と翌日興奮していたので
絶対に観ようと思って
予定を縫って駆けつけました。
(ご迷惑をかけた方々ごめんなさい)

私はこの作品、
今年度のベストワンにします!!

テーマは重いのです。

でも人種差別問題を問題として提議する作品なんじゃありません。

もっともっと根っこの深い部分の殻を
丁寧に丁寧にはずして
1ミリ単位で確認するような、
否定も肯定もなく
主義主張もなく。

それでいて、確実にドラマとして成立している。
この作品を書き、形にした監督の情熱は
本当に賞賛に値すると思う。
脚本担当のお二人は、同時に製作も担当している。

出演者の一人ドン・チードル(ホテルルワンダ主演の人)
も製作で参加しているそうだ。

人間(登場人物)が生きていくことや
彼らに流れている血流に
この作品に参加した人たち全員の魂が注がれている
そんな映画です。

こうゆう作品にめぐり合えた喜びを
スタッフ、キャスト全員が共有していることがよく判る。

そして観客の私達にも
確実に、その喜びや情熱や作品が伝えたい思いは伝わってくる。
登場人物が饒舌に自分達の魂を生き抜いているのです。

すべての魂が愛おしいと思える作品です。

幸福と言われるようなことを描くことなく
幸福を伝えられる、稀有な作品でした。

伝えたいことを、直接的な言葉で声高に言わない
その粋を守る為にアーチスト達は表現を続けるのだろう。

クラッシュのHPも是非ご覧下さい。


クラッシュ、私の調査?では
早稲田松竹で10月に映画館上映されるみたいです。
すでにDVDも出てますが・・。
[PR]
by chutaro116 | 2006-08-26 14:40 | 映画・ドラマ

怪談ライブ

東京に戻って来ました。

早くも5日経過しています。

あっという間です。

富良野からの帰りは、キャンセル待ちで朝一番に空港に行き
夜まで待つ覚悟でいたら、
なんと3番までキャンセル待ちが呼ばれ、3番だった私は
朝一番の飛行機で東京に戻ってしまいました。

朝まで富良野に居たのに、お昼過ぎには東京に居る不思議。

バタバタと荷物を整理する間もなく
あっという間に数日が過ぎました。

富良野で思い切りリフレッシュができて
ある意味とても元気になり
小さいことをきにしないで過ごせる~と思って
過ごしてます。

緑ばっかり見ていたので、都会のネオンや車のライトが眩しい。

パソコンの画面もやや眩しい。
テレビはスイッチも入れていません。

せめて今月だけでも
自分の中からの生まれてくるものに敏感でいれたら、と思う。

今日は「現代朗読協会」の怪談ライブのお手伝いに行きました。

この作品、私もせっかくお誘いを受けていたのですが
前回出演した時に、怪談、のためか身内に病人が続出して
(偶然らしいけど・・)
そのために今回は辞退した作品だったんですが
非常に面白く出来ています。

照明も増えたことが効果倍増!
照明機材は名古屋の劇団から灯体を5本とフェーダーをいただき
いきなりかっこいいステージになっています。

朗読なんだけどちゃんと視覚に訴えてます。

ちょっと参加しなかったことが悔やまれるけどモロモロ仕方が無いので
照明の仕込み参加が出来ただけでも良し、としましょう。

明日までやってます。

興味のある方は是非ご覧下さいね。
[PR]
by chutaro116 | 2006-08-25 00:45 | 朗読

天気

夕べから富良野、布礼別は大雨です。

雷が落ちて、町も停電になったらしい。

光った雷に、森の色が反射して、緑色に見えて「ドッカ~ン!」と
どこかに落ちたのです。
怖くてKちゃん(女子)と抱き合っちゃいました。

写真は濁流になった布礼別川の源流
b0062522_2182225.jpg


普段の布礼別川
b0062522_2192644.jpg


オマケ:
大雪山を道に坐って見てます
b0062522_2205937.jpg

[PR]
by chutaro116 | 2006-08-19 02:21

引き続き富良野に滞在

なんと、撮影の予定が変更になり、
急遽、富良野に滞在したまま東京に戻ることになってしまったのです。

ということで、突然、日にちが飛んでいますが、
富良野塾に滞在したまま
自然と戯れたり
お勉強したり
在塾生(後輩)を対象にワークショップの延長のようなものを行ったり
講義を受けたりしてます。

富良野の自然は凄いんです。

b0062522_23253050.jpg
b0062522_23263642.jpg

[PR]
by chutaro116 | 2006-08-16 23:32 | 映画・ドラマ

農作業再び!

富良野へ滞在した目的の一つは、
北海道の土地になじむことです。

塾に無理を言って、
地元の農家さんでボランティアで働かせて欲しいとお願いしました。

で、20年前に塾に入った当時にお世話になった農家さんのグループ
(現在は当時と農業の流通形態も変化していて、それについては後日別記)
で3日間お手伝いをさせてもらったのです。

朝7時から夕方5時まで。

1日目
朝はイチゴ摘み。その後、ハウスのほうれん草の収穫。
夜は塾でダンスのレッスン

2日目
朝イチゴ摘み。
ボーっとしていて、まだピンク色のイチゴを摘んでしまって
優しく注意されてしまいました。ごめんなさい!!!
その後、ほうれん草の出荷作業。(ダンボールを作ったり、箱詰めしたり)
無農薬でおいしいほうれん草なんですよ。
夜は塾でダンスのレッスン

3日目
朝イチゴ摘み。
その後、イチゴの箱の蓋のシール貼り。
(簡単で暑くないお仕事をさせてもらっていました。お心使いに感謝です。)
夜ダンス。

ちょうど農作業に出ていた3日間、札幌からダンスの先生が塾にいらしていて
在塾生に混じって一緒にレッスンに参加しました。

農作業の上に、ダンス。

体力が持つか凄く不安でしたが異常に燃えて
凄く張り切ってしまいました。

東京は稽古場は家から必ず離れているけど
富良野塾では稽古場と宿舎は、歩いて50歩ほどなんです。
この恵まれた環境でのレッスン、燃えないはずがありません。

食事もみんなと一緒にお当番の方が出してくださるご飯を食べます。
楽しくておいしいこと。

気分はすっかり在塾当時に戻っていました。
年齢とかすっかり忘れて。えへへ。

昼間は農家の方とお話ししたり、農作業にアルバイトできている子と仲良くなったり。
夕方以降は塾にいる人たちとず~っとしゃべったり。
場所があればストレッチや発声、台本を読んだり自分の稽古をしたり。

な、わけで、
楽しく、非常にアナロギー(造語)に日々は過ぎたわけです。

情報じゃなくて、人と混じって
そして自然から、色んな音や温度や光や風を感じさせてもらって。

で、いろんなことがあって5日の滞在が15日くらいになっちゃったんですね。

写真は、イチゴシール貼りの時に1人で寂しくて聴いていたラジオ。
農家の方から
「寂しいんだったらラジオとしゃべったらいいんだぁ」とアドバイスされました。
b0062522_1414565.jpg


これ↓何の花か判りますか?
人参なんですよぉ。
b0062522_1464591.jpg


摘んでいいイチゴと、まだ摘んじゃいけないイチゴたち。可愛い!!
b0062522_205090.jpg


すっかり違和感の無い私。どこにいるでしょう?
b0062522_222872.jpg

[PR]
by chutaro116 | 2006-08-10 01:20

北海道


いきなりですが、北海道は富良野に来ています。
富良野塾に滞在中です。
昨日、根室 中標津空港から10時間かけて、正しく電車に揺られ富良野にきました。4、5日滞在してから根室に戻る予定です。
写真は塾生時代に過ごした宿舎棟です。
塾は静かです。
b0062522_2124591.jpg

[PR]
by chutaro116 | 2006-08-06 11:55

北海道徒然写真

中標津空港から1時間ほどで標茶駅まで激震のバスで向かいました。うっ。
b0062522_0143761.jpg

駅となりの喫茶店で休憩。身体の揺れが収まります。
b0062522_018444.jpg

標茶駅ホーム
b0062522_0292781.jpg


釧路湿原に沈む夕日
見事な美しさです!
たまたま乗った電車は、湿原を走り抜ける電車で
湿原マニアの外国の人たちも大勢でびっくり!(乗客全員で20名弱)
b0062522_001723.jpg

釧路駅でたらば寿司を大奮発!!!!
旅情は最高潮!
b0062522_0235932.jpg


かくして中標津から富良野への不思議旅(10時間・・・・)は進みます。

富良野の写真は後に続きます!
[PR]
by chutaro116 | 2006-08-05 00:30 | 映画・ドラマ

猫や芝居や日常


by chutaro116
プロフィールを見る
画像一覧