<   2008年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

一区切り

本日は、プロジェクトアルレッキーノの10月公演のオーディションでした。

今月は、芸団協主催のリフレッシュセミナーと
このアルレッキーノのワークショップ。
各2週間のクラスを、真ん中の週は掛け持ちで。
最後の週は、仕事と掛け持ちで、
ものすごく濃ゆい日々を、過ごしました。

今回、10月の公演には、訳あって出演しないことになり
今回のオーディションは、オブザーバーとして
見学をしていました。

無事、時間内にメンバーが決まり
オーディションは終わりました。

今年参加しないのは、寂しいけれど
参加しないけれど、なぜか私にも安堵感。

ようやく、部屋の掃除をしよう。という気持が
蘇ってきました。

いつもと同じ数時間なのに、
違うように感じる瞬間。
[PR]
by chutaro116 | 2008-07-28 01:28 | 芝居

お気に入りの閉店

新宿駅のルミネの地下にある
ボンラスパイユ
最近のお気に入りでした。

自然食品を扱っていて、
お弁当の種類も豊富で
自炊に挫折していた最近は
お稽古にここののり巻きと黒米お稲荷さんのセットを
常食していました。

これは芝居の本番中も丁度良い量で
毎日食べていました。

それに、「ヨギティー」も売っているし
プロポリスのど飴もいつでも置いてあるし
「ちょっちゅね」という沖縄のお菓子もあって、
更に、今治タオルマフラーも1050円という安値で
いろんな色を販売していて、いつも繁盛していました。

何も買わなくても、じ~~っと店内をみて歩くのが
プチストレス解消でした。

それが!
突然今月31日で閉店になるのです。

繁盛していたのに。

貼紙に驚いて
店員さんに「なんでですか~」と聞くと、
「ここは借りている場所なので・・・・」と
微妙なニュアンス。

私は知っている。(いきなり断言)
反対側のルミネでも
退転を迫られる、ということがあるようです。

なんだか、本当に世の中から、人情とか
絆とか、そうゆうものがドンドン消えて、
売れれば良い、面白ければよい、
簡単ならよい、目立てばよい、
今、快適ならよい。
そんな価値観ばかりになって、
ひたすら消費、ひたすら生産、
のようなことが中心になっている気がします。
そんな状況って、凄く怖いと思う。

猛暑も、結局は、冷房の外気が地面を、大気を
沸騰させていることが、大きな要因なのに
未だに、冷房をガンガンかけているビルや電車や劇場が沢山で。

夏目漱石の「吾輩は猫である」の一節。
主人公の猫が呟く。
「元来人間と言うものは自己の力量に慢じて、皆んな増長している。
少し人間より強いものが出てきて、いじめてやら無くてはこの先
何処まで増長するかわからない」

文豪はさすがと思います。

まとまりが無いですが、
今日はこの辺で~。
[PR]
by chutaro116 | 2008-07-27 01:30 | foods

時間のエアポケット

最近、ここ2週間
濃い時間が一日2本立て以上で
訪れています。

いままでどれほど薄い日々だったのか、
ということなのかしら・・。

丁度、このブログを書いてる時間帯に、
私の脳は、昨日も明日のことも、すっかり何処にも無い
空白の数十分間を過ごします。

で、パソコンの前で、うつぶせになり、
猫に起され、
ゆるゆる布団に行き、
そのまま気付くと朝。

で、また何事も無かったように
活動します。

と言うことで
空白日記でした。
[PR]
by chutaro116 | 2008-07-25 01:57 | からだ

演劇漬け

今月は上旬から今現在にかけて
演劇漬けの日々。

合間に、箱根旅行が入ったりして
今は今年の正念場、と思いつつ
日々を生き延びていますが、
すごい啓かれた感じがして、
う~ん、贅沢~と思いつつ、
幸せ感を味わいつつ、
日々過ごしています。

余りにも感じ入る分量が多い為、
手書き日記で精一杯で
中々ブログを更新できないのですが、
落ち着いたら、まとめて書こうと思います。

今日は映画のオーディションでした。

最終審査にのこり結果待ち。

ドキドキの連続がたまらん
今日この頃です。

この2週間新宿の花伝舎に通っていました。

途中、注目していた路上におうちのある男性の飼い猫ちゃんが
余りに可愛かったのでカメラを向けると
いきなりカメラ目線をくれました。

この飼い主さんは
とても自由そうに生活をされていて、
なんか、人生に決まりごとなんて
もともとは無いんじゃないか?
勝手に人間が観念で
決めていることばかりなんじゃないか?
って、自分がなにかにひどく捉われている気が
とてもしてきます。

理屈はともかく。可愛い猫ちゃんです。
b0062522_1461568.jpg

[PR]
by chutaro116 | 2008-07-21 01:46 | 芝居

箱根神社

家族で箱根に行きました~。

箱根神社の樹が
とても霊験あらたか、というか気のパワーが凄いよ~と
聞いていたので、行きたい~と言って
姉に連れて行ってもらいました。

箱根は、小田急線の駅近くと、塔之沢付近しか知りませんでした。

箱根が国立公園に指定されているとも
知りませんでした。
東京から1時間くらいなのに、大自然の迫力が
ありがた~い感じでした。
芦ノ湖に箱根神社の鳥居があって、
なんだか気分は大河ドラマの主人公のようでした。

樹は、本当に素晴らしかったです。

芦ノ湖の舟とか、ロープウェイとかケーブルカーとか
箱根の乗り物を全部乗りました。
箱根は良い所ですね~。

b0062522_0132100.jpg



b0062522_0261588.jpg

気をもらう母。服は鳥居とコーディネートしています


b0062522_0344322.jpg

旅館のベランダにあった鳥の休憩所
[PR]
by chutaro116 | 2008-07-15 00:24 | 休日

アミノ酸

春頃から食生活を見直して
生活クラブで食材を宅配しています。

で、結構大変なんですわ。
一人暮らしゆえ、食べる量も限られていて
なので、丁度良く注文するのが難しいです。

大量に余りそうなときはお友達に来てもらって
一緒に晩御飯になって、それも楽しいですが
家に居る時は、かなりの頻度で台所仕事です。

今はワークショップ二本立ての日々に入り
私が崩壊しそうです。トホホ。

ただ、配達される食材は
本当に美味しいです。
安全です。
安全なものが美味しいと感じれらるようになると
なぜか、気持とか、判断がだんだん苦しくなくなる感じがします。

気のせいではないと思いたいのですが。

なにしろアミノ酸について、現代朗読協会の水城さんから
昨年かな、少し前に、
アミノ酸は味の素と一緒で、味覚に変化を与えているだけだから
外食は本当に気をつけたほうがいよと言われ、
だから、アミノ酸と書いてあるけど、無添加を歌っている
お弁当屋さんの惣菜を日々食べていたら凄い吹き出物が出てたのか!
と納得。

しかし、デパチカで売られているお惣菜も
殆ど入っているのです。アミノ酸。

完全に生活から排除することは出来ないでしょうね。
でも、知ることは大事なので
自分がどの程度変化するかを知り
将来母や妻になった時に(一般論としてですから・・ね)
家族の食生活をも守れるように
適切な方法を身に付けられるようになっておけばいいのかなって思います。
家庭科でも教えているのかしら。

体調がずっと悪い人とか、だるい人とか、
すこし化学調味料の事を意識するだけでも
よくなるんじゃないかな~って思います。

肌も綺麗になるんじゃないかな~とか。

2年前からスタジオレイに通い始めて、
栄養学的なお話もアレルギーの事も含めて
レクチャーされ、目からウロコで、
私もようやく、100円ショップの調味料とかを
使わない生活に徐々に切り替えましたが、
使用前使用後みたいに、からだの反応が違います。
まあ、言うほど性格とか、根本的な部分は
努力不足でかわりませんが・・。
1ミリずつでも変化しているといいかなって思います。

アミノ酸についてはこちらのサイトに詳細がかいてあります。
[PR]
by chutaro116 | 2008-07-14 01:10 | foods

家政婦は見た!ファイナル

とうとう
最終回です。
「家政婦は見た!ファイナル」

13時55分からは見どころスペシャルも放送されます。

お見逃し無く~。
[PR]
by chutaro116 | 2008-07-11 22:47 | 映画・ドラマ

AB型 自分の説明書

流行の話で恐縮です。
本屋で最近凄く目に入って、
無視しようとしているのですが、どうしても手に取り、
売れ行きの具合が、他の血液型と比べて
とてもいいのか、いつもAB型だけ品薄のようです。
『AB型 自分の説明書』

なぜだろう、と思うのですがAB型の私。
やはり気になるんですね。自分のこと。
で、すごくやなこととかあると、ストレス解消で
この本、立ち読みするのです。
で、自分に当て嵌まったり、知ってるAB型さんに当てはまったりすると
理解者にめぐり合えた感が高まり、
それだけでやなこと忘れるんですね。
ちなみに部屋が汚いのは、許せない、と思う、けど・・
綺麗と言い切る自信は皆無。

で、立ち読んでいる状態のまま、凄く満足しているのです。
やっぱり少数派なのかな。
でも、買うと後悔しそうで。なんだか。
深入りできないの・・。自分にも・・。
でも凄く面白いので、最後まで立ち読みで完読してみよっかな。
本屋さんごめんなさい。
でも他の本買うから許してねって思っています。

AB型の人って、絶対に自分のこと二重人格だなんて
思っていませんから。ね!!。(ご意見募集)
[PR]
by chutaro116 | 2008-07-09 02:39 | BOOKS

全部繋がるのね

2週間くらい前から、腰の筋がおかしくなり
先週整体を受けて丁寧に、直してもらいました。

で、なんだか身体が、動きたがらないので
それに任せてヨガを1週間受けていないですごし
先日バレエに行ったら、からだの感覚が
ぼ~~~っとしていて、特に腰が全く動かなかったのです。

で、やっぱり私にはヨガが必要だわ。と思い直して
本日ヨガへいくと、やはり身体がミルミル目覚めていきました。

そして脳が覚醒したり。
恐らく、ヨガには、
自分を見つめつつも、すごく外側を感じるエネルギーが
身体に吸収されてきて、じかに感じるわけではないけど
なんだか愛のようなものが、流れてくるのだと思う。

身体を鍛える為にいろんな事を選択している人が居るけど、
ボクシングとか格闘技をしている人から見たら
ヨガなんて、楽ちんそうと思われるかもしれないけれど
競わない、という結果のないところに
とてつもない自分との戦いが隠れているのかもしれない。

呼吸も発声も、バレエもヨガも
そして日常も、すべてがクルクルと繋がって
自分を創っているのだと思いました。

昨日のバレエの先生の言葉
質が上がれば要求は高くなる。
できるようになったからと言って
質が高くなったということではない。
出来るようになっても質が落ちることがある。

本当に終わりは無いのだ。
今週は朝のヨガに毎日行こうと
決意をしているなり。
[PR]
by chutaro116 | 2008-07-07 01:12 | ヨガ

You Tube   『放浪記』   朗読ネットライブ 

YOU TUBEに、
現在収録進行中の
林扶美子の「放浪記」の詩をライブセッションした映像が
UPされました。

アイ文庫が提供している「You Bunko」にAccessしていただくか
下記からおすすみくださいませませ。

こちらです!!
勿論、You Tube用に収録したものです。

ピアノはずっと一緒に活動している水城雄さんです。

収録後のトーク映像もありますので、
是非是非ご覧くださいね。
こちらからどうぞ。よろしかったらコメントも是非残してくださいね~。
[PR]
by chutaro116 | 2008-07-05 01:27 | 朗読

猫や芝居や日常


by chutaro116
プロフィールを見る
画像一覧