<   2011年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

今日のさくらちゃん

b0062522_1728034.jpg

暑くて自宅(階段下の箱)に待機していたところを声掛けしましたらイソイソ出てきてくれてしかもこんなサービスショットまで。
楽しく交流していたら、近所らしいおじさん(もしかしたら占い師)が来て『とらちぁゃん』と呼ばれた瞬間起き上がって自宅に帰ってしまいました。
おじさんが嫌いらしい噂は本当でした。
飼い主はおじさんなんだけど。

しかし…
とらちゃんぢゃぁないのだ。
[PR]
by chutaro116 | 2011-04-28 17:28

ひょっとしてここが…

リアルな故郷かも…
多摩川河川敷
b0062522_19413278.jpg

小さい頃から何かあれば多摩川でしたし、土手を愛してました。
父が連れてきてくれた記憶がしっかりと残ってます。
多摩川、気持ち良いですよ!
[PR]
by chutaro116 | 2011-04-28 17:19

春空

b0062522_1712174.gif

b0062522_1712165.jpg

とある最近
表参道にて
[PR]
by chutaro116 | 2011-04-28 17:12

ようやく振り返る

1月28日から3月7日
3月31日から4月18日
の日程で、韓国に行っていました。

合計60日。

二か月分ですね。

あまりにも
内容が濃すぎて、
そして体調がめためたになったり、
3月の帰国後すぐに震災があったりで、
とにかく非日常すぎる日々をすごした
二ヶ月でした。

もちろん私が望んで選択した事。

貴重すぎる経験。
勿体無いくらいの日々でした。

そろそろ、ちゃんとまとめておかないと
流れ出ていってしまうかも。
と思い始めています。

がんばって書き留めていこう。
(以上、予告編)(笑)。

ア、
取り急ぎ、何よりも大事だったのは
胃腸の健康を保つこと。
肩甲骨の柔軟性を保つこと。

これだけで健康の基準値があがります。

3月にノロウィルスにかかったので
二度目に行くときは慎重にならざるをえませんでした。
胃腸のことなんか考えたこと無かった胃腸不孝者でしたが
辛いものを一切食さないで、
毎日ヤクルトを飲んでいたおかげで腸がすこぶる健康でした。
日本から10本持ち込みました。
10本終わったら、町のスーパーで購入。
韓国では、日本の4分の一くらいの値段(10本で40円以下)。

そして肩甲骨は、寝る前に必ずオイルでマッサージをして
仰向けになって、軟式ボールで、ゴリゴリと塊をほぐします。
肩をぐるぐる回して、更に肩の関節も柔らかくしてから清らかな音楽を聴き、
加湿器を掛けて、同室の人と笑ったりしながら寝ます。

すると朝の快適さがわが身を救ってくれます。

マア、このくらい最低やっておかないと身体の痛みとか
こわばりがひどくて、大変な芝居だったということなのです(笑)。
命がけの体調管理でした。
本当に忙しかったです。
いや、多分、俳優の仕事って、総合してこうゆう事なんだと再確認しました。
飲んでいる暇は無いのです。
(ま、私はお酒飲めないからお酒の代わりのメンテナンスなのでしょうね。)

詳細は次回へ。
[PR]
by chutaro116 | 2011-04-26 01:03 | 芝居

春が来てますV(^-^)V

今朝気づくと突然ミニバラが大輪の花を開いてました。
b0062522_8302210.jpg


しかもミニじゃありません(笑)。
実は先月一旦帰国した時に100円で勿忘草を買った花屋さんから
『これを一二滴ジョウロの水に入れたら2週間で植木が凄いことになるよ。』
という凄い肥料を頂きました。

不在中は母がたまに植木の水遣りに来てくれました。
そして今朝、薔薇が開花
実は昨年は突然全枯れした悲しい記憶があるので嬉しい限りです。
薔薇の鉢には蝶々の幼虫君が住んでいて蕾を二つ完食しちゃったのですが
蕾はまだまたあるので太っ腹なミニバラさん達は許してくれるでしょう。

b0062522_811076.jpg

↑は勿忘草とマーガレット、満開です。(笑)。

栄養は大事ですね。
ちゃんとご飯食べて運動して
健やかに過ごして、開花していけるといいな(≧∇≦)
[PR]
by chutaro116 | 2011-04-25 00:29 | 日常

さくらちゃん

自由が丘のお友達のさくらちゃんです。
b0062522_17195480.jpg


性別は不明。
桜の季節に熊野神社の近くで産まれたそうです。
童顔で仕草がキュートなので若く見えますが12歳位だそう。
朝も夜も顔を合わせたら必ず挨拶に寄ってきてくれてました。
道行く人にはさくらちゃんの熱狂的なファンもいて
『きゃ〜さくらちゃん』と声を上げて可愛がっていたりもします。

今朝の再会では、
暫し逢っていなかったので
通行人その1レベルの距離に遠ざかってしまったかな(┳◇┳)・・・
と思いましたが、カメラを向けると正面に来てくれました。
自分の役割を良く理解してます(笑)。

因みに、最近は美味しい食事を沢山食べているらしく、
飼い主さんのドライフードは残しがちなんだそうです。
何を貰っているのかしら・・。刺身?

行く先々で動物の友達を作る事が今や趣味になりつつあります。
[PR]
by chutaro116 | 2011-04-23 10:11 | 日常

選挙の応援

今日は渋谷区議選挙の応援
b0062522_21425222.jpg


昨日10年振り位に中学高校時代の友達Aさんから電話がありまして、
『只今、渋谷区議選挙に立候補中の芦沢一明さんのお手伝いに来てるので
良かったら一緒に練り歩かない?』と誘われました。

芦沢君は現在4期目の民主党のベテラン区議です。
かれこれ知り合ってから25年以上経ちまして
芦沢君が26歳で当時史上最年少で初当選した時には、
ウグイス嬢もやらせて頂きました。
出会った当時は私達が中学生と芦沢氏大学生位?
その頃から初志貫徹で政治家になっています。

今回はたまたま韓国から戻ってきてすぐで、
時間も空いてたので何かの力になるならと一緒に練り歩きました。
友達のAちゃんも芦沢君も時は経てもちっとも変わってません。
お互い人生を味わった感じはありますがホントに人って変わらない。
たちまち中学時代に共有した面白おかしい記憶が巡りました。

今回芦沢君の選挙のエネルギーは自らの身体。
車を使わず皆で歩きます。
歩いて気づくのは人々の目線が近い事。
車ほど広範囲を短時間で連呼出来なくても、
地域の温度を感じる事が出来るのかなと言う気がしました。
芦沢君の地元、幡ヶ谷、初台、代々木を歩くこと3時間。
自らの政策と意思と情熱を人々に静かに力強く伝える姿に感動しました。

また自らの能力を生かす仕事場を獲得するために
選挙戦ではまさしく
『戦わなくちゃならない』政治家は大変だと思いましたが、
これは俳優も同じ事。
自分に何が出来てどの様に自らの活路を活かすかを提示する。
提示し続ける。力を保つ道を歩き続ける。あ~しんどい(笑)。

ただ漠然と目の前にきた仕事をこなすだけでは、
いずれ消費されてしまい脱け殻になってしまう。

さて
私には何が出来るのか。
様々な事を考えました。

芦沢一明さん!
5期目の当選を祈ります。
頑張ってください!
一人でも多くの人に思いが伝わりますように。
ファイティン!

芦沢氏のHPはこちら
[PR]
by chutaro116 | 2011-04-21 18:45 | 日常

愛しのドヨ

ドヨ
b0062522_0314283.jpg

それは演戯コリペの陶窯(ドーヨー)創作スタジオのチワワ?に似たワンコです。
すでに9匹くらい子犬を出産していますが、
モテモテで近所のさまざまな犬(♂)がいつも遊びに来ています。
陶窯に来て驚いたのは、犬が放し飼いであるということ。

近所はほとんど、農家か酪農なのですが必ず犬がいて
大体放し飼い。
たまに繋がれて居ます。

ドヨも子育て中(前回行った2月)は放し飼いでしたが
今回は春なので(多分)繋がれている事がおおかったです。

私はいつもいつもドヨの所に行って
あれこれはなしを聞いてもらい、
いつも気持ちを楽にしてもらっていました。
時には水や餌を勝手にやったりして
すっかり友達、と認識してもらったようでした。

コリペのミヒャンさんからは
「さとこさん、ドヨと似てますね」といわれました。
喜んでいたら不思議な顔されました。

写真は、帰る日の朝。
放牧中のドヨは
私を見ると50メートルくらい先から突進してきました。
帰るのが判ったみたい。

なんと愛しい。

猫と犬は、こうも愛情表現が違うのね。

しかしダウンジャケットを娘達(二匹の子犬名前はイジメ(大)とイカリ(小)(笑))
とガリガリ引き裂きそうでちょっと怖かった・・・。ドヨ・・・。

b0062522_032451.jpg

写真はイジメとドヨ。

ちなみに、子犬のお父さんは子犬と同じ色の雑種みたいな普通犬。
一度逢いに来てました。
ドヨは丁度鎖に繋がれていてお父さんについていく子供達に
ワンワン吼えていました
「行ったらあかん!そんな男はあんたらのおトンとちゃうで!」と聴こえました。
(妄想@稽古中の私の脳・・)

b0062522_059839.jpg

左がイカリ右がイジメ。多分すぐにドヨより大きくなるでしょう。

ちなみに2月にはまだ居た子供達第一弾はビーグルの柄でした。
b0062522_132222.jpg

ちなみに白い犬は近所の放し飼い犬です。多分他人。
こんな所も韓国の大陸的なおおらかさを感じます。
胸が開けていきます。

ドヨはモテモテ。

夏にまた会おうね。
元気で居てね。

ドヨ。
[PR]
by chutaro116 | 2011-04-21 00:30 | 芝居

ただいまー!

b0062522_2037683.jpg
先ほど帰国しました。
4月8日から釜山のガマゴル小劇場で『女中たち』を上演して14日からは金海市のアジア演劇祭に参加ということで文化センター等で芝居をして帰国しました。
ガマゴル小劇場で観劇をした方のブログを発見しました。→こちら
写真は昨日の本番後楽屋で演出家のユンテク先生と一緒に行った皆です。
大袈裟でなくホントに辛い日々でしたが終わってからやっと素晴らしい経験だと気づかされました。毎日死んじゃうかもしれない気持ちで稽古して本番をしてました。またまた世界中に感謝をして生きていけそうです。
[PR]
by chutaro116 | 2011-04-18 15:14 | 芝居

猫や芝居や日常


by chutaro116
プロフィールを見る
画像一覧