~cat&act~ Satoko IWASAKI

<   2011年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

再び上高地

上高地F650.gif

b0062522_18503238.jpg


突然ですが二度目の上高地に来ました!
すっかり紅葉を過ぎて冬支度を始めています。

b0062522_18503269.jpg


またまた心があらわれました。
[PR]
by chutaro116 | 2011-10-28 18:50 | 休日

ナイスタイムカフェ

下高井戸のナイスタイムカフェ
10年前から、たびたび通っていたカフェです。

何度もこのブログでも写真などをUPしていましたが
私はここのマヤカレーがダイダイ大好きです。

8月に芝居が終わって、
9月西永福のボイストレーニングへ行く時
いつも「今日はマヤカレー食べたいな」と思っていました。

でも、いつも時間に余裕が無かったりして
「また次回、来週行こう!」とか思っていて
なかなかいけませんでした。

夕べ
お友達のYちゃんから
「ナイスタイムが今月一杯で閉店だって!」という
衝撃のメールをもらって
泣きそうになりながら
今日、自転車で駆けつけました。

お店は、遠方から別れを惜しむお客さんで一杯で
私達も暫く待って、入店しました。

大好きなマヤカレーは売り切れでしたので
次に思い出深い「えびオムライス」を食べました。

b0062522_17305072.jpg



店長の中村さんは、本当に笑顔がステキで
温かく、料理もいつも美味しく提供してくださって
この10年、仕事で辛い時とか、めちゃめちゃ疲れた時とか
何度救われたことだろうし
Yちゃんとの語らいの時間や
なによりここ数年のクリスマスディナーを女子会で楽しく過ごせたのも
すべて中村さんのおかげだったのでした。

本当に好きだったので、母も連れてきたし他のお友達も一緒に連れてきたし・・・・。

製作助手時代、ヘロヘロになりながら居眠りしそうになりながら
仕事の続きをしていたり
ロケが終わって、気持ちを整理するために
じっとケーキを食べたり。
あ~。もう私のこの10年の食生活や気持ちのよりどころだったのです。
本当に・・・・。淋しい・・・。

ナイスタイムは閉店するのですが
中村さんはご家族全員で山梨に移住して
山梨で新たなカフェを開き
新しいスタートを切られるとのことです。

なんて素晴らしい、勇断でしょう。

この10年。

本当にしみじみと思いを巡らせました。

小学生が大学生くらいになって
大学生だった子が結婚して
幼児が小学生になって・・・・。

様々な成長を中村さんはカフェでご覧になったそうです。

大人になっても子供と同じ成長率で成長しているか・・・・。
富良野塾へ入った時に塾長倉本聰先生からいつも言われていました。

Yちゃんと一緒に10年を振り返る会話をしながら考えてみました。

多分、成長した!
きっとしている!

目には見えない(老化も含めて・・・・恐)けれど
10年間様々な感情を持ち、
その時々に何かと向き合って
諦めないで生きてきたことだけは多分確かだと思うし・・・・。

なんだか、
10年、中村さんのおかげで真剣に振り返ることが出来ました。

本当にありがとうございました。

マヤカレー、最後に食べにいけることを祈って・・・・。
[PR]
by chutaro116 | 2011-10-26 03:37 | 引越し

赤帽と親友

今日は地元の近所、コメダコーヒーで
幼馴染の朝子ちゃんとランチをしました。

朝子ちゃんは現在子育て中。
4歳男子の母です。

本当に2歳半からのお友達なのでほぼ姉妹感覚ですが
人生の波を乗り越えて、本当にステキな女性です。

彼女は現在、ご主人と赤帽の営業をしています。
東京の大田区で。
キネ音という屋号は
蒲田の駅前商店街のネーミングに朝子ちゃんが応募して当選した
「キネマタウン」が由来になっています。
蒲田の商店街(東口)には今も
『キネマタウン』の名前がアーケードに下がっています。

そんな朝子ちゃんの赤帽
は下記のHPでご覧いただけます!
http://www.kineon.jp/

お引越しとか、お荷物の移動とか、もし緊急に明日大きな荷物を移動したい!とか
そんな時は、昭和の香り満載の赤帽へ是非ご用命を!
http://www2.akabou.ne.jp/kineon/index.php
[PR]
by chutaro116 | 2011-10-24 22:29 | 引越し

アクターズナイト

b0062522_236329.jpg

先月恵比寿で行われた
シカマッケンジーさん主催の
俳優向けオープンマイク。

このオープンマイクは
アメリカなどでは一般的で
いわゆる、芸人さんとかの飛び入り参加型のライブのような感じ・・・。でしょうか。

私は、今回ご招待いただき
現代朗読協会の水城さんのピアノと共に
詩(水城さん作)の朗読を発表させていただきました。

会場はトテモステキな
恵比寿のamuという場所。

また何かでお邪魔したいと思いました。
[PR]
by chutaro116 | 2011-10-21 23:06 | 朗読

ジョナサン

ジョナサンケイナーの星占いが
新しくなりましたヨ。

各星座、毎日の占いもついてきて
無料ですヨ。

なんだかお得な気分を味わえますヨ。

URLはこちらです~

http://www.cainer.com/japan/weekly/
[PR]
by chutaro116 | 2011-10-19 15:39 | 日常

音浴

10/12
お世話になっている日本映画学校OB牧場の
制作会社:シネマネストJAPANで製作中のドキュメンタリー映画の
音入れのスタジオを見学させてもらえることになりました。

新大久保へ。

私が滞在できたのは前半の2時間半ほどで、
その時間帯は、弦楽器の録音でした。

弦楽器の録音に立ち会うなんてことは初めてで
興奮と緊張の渦です。

おそらく、当日?または直前に配られた楽譜を見て
楽器奏者の方々(女性は全員美人でした)は
ほぼ一発本番なのに
演奏は見事にキレイに奏でられます。
バイオリン、チェロ、ウッドベース。
もしかしたら厳密に違う名称の楽器もあったのかもしれませんが
素人目には、わかりましぇん。

音の中に、身をゆだねて聞いていると
音のお風呂にタユトウテいるような気分になって
もう、気持ちも身体もどこかへ運ばれていってしまいます。

時間の感覚も、体の感覚も消えて
心だけがスタジオをふわふわと浮いているような感覚でした。

本当に気持ちよかった。

20代の頃から、バイオリンを習いたい、と思っていたけれど
「3歳からじゃないと無理」と言われて諦めたっけ・・・・。
でも、私には楽器演奏は本当に無縁なのよね、生まれ変わらないと
楽器演奏者にはなれないわ・・・。
なんて、ぼ~っと思っていました。

映画は
「だんらん日本」というドキュメンタリー映画です。
完成が待ち遠しいですね。
[PR]
by chutaro116 | 2011-10-16 00:26 | 映画・ドラマ

私のミッション

今日は、とある事情で都内某所の、
とある家のメンテナンスへ出かけた。

ミッションは、郵便受けの設置と玄関前の整備。
因みに、一人でです。ひとり。

郵便受けは両面テープでも止まるから、と
某氏に言われて、その時多分「一番軽いやつは」という
重要事項を言われたと思うが、忘れていた。
結構しっかりした、ステンレス製のものを・・・壁に貼った。

そして玄関前を整備。

おそらく48年位埋め込まれている
玄関前の石やら、ブロック見たいな破片みたいな
モノを、すこしづつ掘り起こし
新しいタイルを埋め込み、砂利を運んできて
撒きます。

隣家のおばさまにずっと話しかけられた。
「この石、私が若いときに埋めたのよ」とか
草はむしってはダメよ。とか
「あ~その貝はね、自分達の食べた奴を埋めたんじゃない?
いいじゃない、そのままで。」
「K貝さん(本名・以前の住民)の食べた貝ですか?」
「そうそうK貝さん」
「・・・・・・」
「その貝の周りに、こう置いたらいいじゃないの」
タイルの置き方までご提案してくださる!
とても話し好き。
「ここは私道だからね。この割れそうな排水溝の石も売ってるから
あそこで買ってくればいいのよ」
「すごい重くないですか」
「平気よ、ほら」メリメリ。
おばさん。10キロくらいの石を片手で取ろうとしている。
「この辺はずっと井戸水で美味しかったんだけど、今は東京都の水だから
美味しくないのよ」とかとか。

こんなやり取り。
結構必死の肉体労働なので、大変である。

しかも蚊が凄い。

おばさんは蚊なんかに負けないでしゃべっている。

あの時、ジーパンとTシャツの隙間を蚊に刺された。
まだ痒いのだ。

おばさん
「あら~、郵便受け、つけたのね、いいじゃないよ~」
と言いながら触るし、パタパタ開けるし。
親戚以上にフレンドリーだ。

おばさんは去って、家に戻りまたしゃべりながら笑いながら
多分、ご飯を作っているか、食べている。
団欒らしい。にぎやかだけど、もう子供は巣立ちご主人と二人暮し。
おばさんの声しか聞こえてこない。

私は、ひたすら玄関前の土を掘り返している。ガリガリ。
貝もガリガリと掘り起こす。

すると。
「めりめりめりめり・・・」となにやら不穏な音が・・・。
振り向くと「ガシャ~~~ン」と軽やかに郵便受けが転落していく。

「アアアあ~~~」

救いの手を差し伸べたが、
手をすり抜け、地面に郵便受け落下。

本日のミッション、これにて終了・・・・。
未遂行なまま(号泣)。

なんとか
玄関前だけは完成。

我ながら美しい。

しかし郵便受け。

みなさま
郵便受けはどうやって設置しましたか?
普通、誰が設置しているのだろう。

家の壁に誰が穴を空けてくれるんだろう。

これは富良野塾で習えませんでした。
(壁は全て木だったし・・・)

たすけて~。

と言うことで、
壊れた郵便受けをまた持ち帰り
とてもとても疲れた一日でした(夕方数時間だったんですけどね)

今、全身が筋肉痛です。
[PR]
by chutaro116 | 2011-10-10 23:49 | 休日

2011 JAPANEASE SINGER ツアー 9/21!その2!!

思い出すこと。

平井堅さんのコンサートで一番感動したのは
ラストの「僕は君に恋をする」の唄い出しで
一小節を歌ったか歌わないかで
「もう一回やり直します!だめです。こんなんじゃ。
もっと気持ちを入れてやり直します」というようなことを仰って
もう一度唄い始めた事でした。

二回目は唄いだしから本当に美しくて
最後の高音が伸びる「好き~だよ~~~」
が、もう涙が出てくるほど美しい歌声で
ここを着地点としていたんだなって思いました。

本当に目標設定が明確で高い人だなって思いました。

それに、歌手の人がライブで歌いなおす、という所を見たのは初めてで
これってすっごく勇気が要ることだし
正直でないと出来ないことだし
ほんとうに凄いなって思いました。

あと、
月9フジテレビの10/17放送「私が恋愛できない理由」
というドラマの撮影が入っていて
急遽平井堅さんがMCで
「あの・・・発表があります。驚くお客様・・
実は今日ドラマの撮影が入っていて、本来ならこのまま次の歌から撮影になる所でしたが
この客席(台風で前列付近に空席があり)では絵的にまずいので
これからお客様に移動していただきます。なんで僕が説明しているんだろう(笑)。
このあとはマネージャーが説明します」
と仰って、マネージャーさんが登場しました。

一瞬5階席から移動させてもらえないかなって
ドキドキしましたが、時間的に無理だったのでしょう。
一階席の後方からドンドン前へ移動していました。

その間、色々お話をしていましたが
主題歌は平井堅さんでは無いのだそうです。
びっくりです。

香里奈さんが照明技師の役で
ピンスポを平井さんのコンサートで当てるという設定なんだそうです。
当日の朝のテレビでも番宣していたようです。

楽しみですね。

そのあとの「瞳をとじて」はあまりにも歌が上手なので
ほんとうに驚きました。当たり前ですがCDで聞くよりも上手でした。

すごいな。

以上二点、思い出して書いておかないと勿体無いなと思って。
時間経ってしまいましたが。

全国ツアーも盛り上がっているのでしょうね~。

9/21:その1はこちらから
[PR]
by chutaro116 | 2011-10-08 18:38 | LIVE

ねこタクシー

ちょっと気分がふさいでいたので
近所のGEOで、DVDを借りてきました。

旧作は100円です。

そしておまけに、お隣にパンの神戸屋レストランがあって
夜になると、パンやお弁当(豪華)サンドイッチ(リッチ!)が
半額になるのです。

高級なのか庶民的なのか良くわからない地域です。
嬉しいですけど。マジで(笑)。

なわけで、
今日は頭を空っぽにしたかったので
「ねこタクシー」という映画を借りてきました。

結構評判が良かった記憶がありますが
どうも、実写で猫が出てくる映画は
えてして、撮影の苦労が偲ばれて
作品的に成功していると言い切れない感想を持っていたので
未見でした。

そして、
「ねこタクシー」は・・・・
とても面白かったです。

なんといっても、主役の「御子神」様の本名「みーすけ」君(猫)
存在感が抜群で、演技なのか動じていないだけなのか
良くわからない、演技力に観客釘付けです。

人間の主演「カンニング竹山」さんという人を私は初めて観たのですが
本物っぽかったです・・・・。ホント。

そしてなにより脚本が素晴らしいです。

他のキャスト(猫を含む)もみんなステキでした。

後半、号泣です。

ねこ好きさんには、是非お奨めの映画でした~。
[PR]
by chutaro116 | 2011-10-08 01:28 | 映画・ドラマ

新人さん

b0062522_13481615.jpg

暫くお隣のネコちゃんに混じっていたシロクロちゃん(本名)
今朝から我が家とも親しくなりました。
お行儀よく窓外に佇み…餌を待ちます(笑)。
[PR]
by chutaro116 | 2011-10-06 13:48



猫、表現、そして日々のこと。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カウンター & リンク 
以前の記事
2018年 04月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 02月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
カテゴリ
ライフログ
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧